月別記事一覧 : 2011年1月

ブロッコリー

今日はブロッコリーのお話です

ブロッコリーは良く食べる野菜だと思うのですが、ブロッコリ
ーもサプリメントになっています

ブロッコリーにはビタミン、ミネラルが多く、抗酸化作用もた
かいのですが、さらにブロッコリーにはスルフォラファンとい
う物質が含まれていて、体内の解毒酵素を活性化してくれます

さらに最近では、コレステロール値を下げたという報告もあり
ます

しかし、ブロッコリーはビタミンKが多く含まれているので、
ワルファリンを飲んでいる人はサプリメントとしてとるのは控
えたほうが良いと思います

無理にサプリメントはとらなくても良いですが、好き嫌いなく
、ブロッコリーも含めて野菜を食べる事が大事ですね


ひとりごと
なぜ、ブロッコリーではなく、発芽ブロッコリーかというと、
解毒作用を高めてくれるスルフォラファンは新芽に多く含まれ
ています。
たから、サプリメントも発芽、新芽ブロッコリーなどと書いて
あるものが多いです

ニンニク

今日はニンニクについてのお話です
ニンニクっておいしいですよね
食欲もわいてきますよね

ニンニクはサプリメントとしても売られているのですが、
いったいどんな効果があるのでしょうか?

ニンニクには昔から、「滋養強壮」「抗がん作用」「抗菌作用」とか言われていますが、実際には信用できません

信用できる効果として
血圧を下げる

動脈硬化の予防
血をサラサラにする(冷え性にも効果あり)

またまたドイツでなのですが医薬品として使われています

ニンニクとはいえ多少の副作用はあります
口臭
胃腸障害
出血しやすくなる


あと、薬との飲みあわせなのですが
血小板凝集抑制剤(血をさらさらにする薬:ワルファリン、アスピリンなど)
効果が出過ぎることがあります

あと、妊娠中の人は大量にニンニクを摂ると堕胎作用や子宮収縮作用が出ることがあるので注意が必要です
(注:これは生のニンニクでの話でサプリメントでは大丈夫だといわれています)

1日ニンニク1カケくらいの量(4gまで)が適切だと思います

ひとりごと
こんなお話をしたあとなのですが、ニンニクは焼肉屋さんでそのまんま焼いて食べるのが一番おいしいと私は思います
でも、美味しすぎてついつい食べ過ぎて、次の日におなかを壊して後悔します・・・
(でも、胃腸障害があるのは本当だと実感します)

OSCE

この度、大学でOSCEの外部評価員をさせていただくことになり
ました。
昨年度より薬学部6年制になって、5年次に長期実務実習を行
うための試験としてCBT(供用試験)とOSCE(実技試験)を行
うことになりました。
その実技試験の外部評価員となりました。

実際に学生に調剤を行ってもらい、その一つ一つの動作を一人
一人のチェックを行っていきます。

どのようなことを行うかは完全に秘密なのでお話しすることは
できません。

僕の時代にはなかったですが、とても大変そうです。

学生さんたち頑張ってください!!!

医薬品副作用被害救済制度

医薬品副作用被害救済制度ってご存知でしょうか?

簡単に言ってしまえば、薬(処方箋医薬品や一般用医薬品)を使用して

入院が必要な副作用が生じてしまった場合に保障してくれる制度のことです。

詳しい請求方法や請求条件を説明することは長くなって難しいので、

健康被害救済制度のHPをご参考ください。

ひとまず、こういう制度があるということを知っておいてください。

新年明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、
心よりお願い申し上げます。





なお新年の営業は1/5(水)よりとさせていただきます。