HOME > ゲンキレシピ目次 > 椎茸とチンゲン菜のペンネ

ゲンキレシピ

椎茸とチンゲン菜のペンネ

噛みごたえのある料理で噛む習慣を策

○調理時間:10分
○エネルギー:約230kcal(1人分)
○塩分量:約1.0g(1人分)

食事での紫外線対策には、コラーゲンの合成を助けメラニン色素の生成を抑えるビタミンC、抗酸化作用のあるビタミンEを摂るのがおすすめ。また、新しい皮膚や粘膜を作るためにはたんぱく質をしっかり摂ることも大切です。野菜とたんぱく質をバランスよく摂りましょう。

■材料(2人分)

○調理時間:15分
○エネルギー:約340kcal(1人分)
○塩分量:約1.3g(1人分)

しっかり噛んで食べる習慣をつけるために、噛みごたえのある材料を組み合わせたメニューを食事に取り入れませんか。ペン先のような形をした短いパスタのペンネは、噛みごたえがあり、のびにくいのが特徴。さらに椎茸は弾力が、チンゲン菜は筋があるので、自然によく噛んで食べることになります。

 

■材料(2人分)

ペンネ…120g
椎茸…5〜6枚
チンゲン菜…1株
ニンニク…1かけら
オリーブ油…大さじ1
バター…10g
しょうゆ…小さじ1
塩…少々
コショウ…少々
パセリ…適宜

■作り方

(1)鍋にたっぷりの湯をわかし、沸騰したら大さじ1(分量外)の塩を入れてペンネをゆでる。袋に書いてある時間より1分短く硬めにゆで上げる。
(2)ペンネをゆでている間に椎茸は8mm幅に切り、チンゲン菜は5cm長さに切って根元の太い部分はさらに縦半分に切る。
(3)厚手の鍋にオリーブ油とバター、ニンニクの薄切りを入れて、油に香りがうつるまでじっくり弱火で炒めたらニンニクを取り出し、切った椎茸とチンゲン菜を入れて炒める。
(4)軽く塩、コショウし、しょうゆをたらす。
(5)ゆで上がったペンネとゆで汁大さじ2、パセリのみじん切りを加えてひと混ぜしたらできあがり。

目次に戻る

  • 全品送料無料 ひらもと薬店オンラインショップ

店舗案内!

呉市ひらもと薬局西中央店舗写真

ひらもと薬局 西中央店
広島県呉市西中央2-1-12
TEL 0823-36-6598
FAX 0823-36-6599
営業時間:9:00~18:00
休日:土曜・日曜・祝日

詳しい店舗情報



呉市ひらもと薬局東中央店舗写真

ひらもと薬局 東中央店
広島県呉市東中央1-6-22
TEL 0823-21-2854
FAX 0823-36-7185
営業時間:9:00~18:00
休日:日曜・祝日

詳しい店舗情報

呉市ひらもと薬局千田店舗写真

ひらもと薬局 千田店
広島市中区千田町2丁目1-29 井原ビル1F
TEL 082-236-1559
FAX 082-236-9952
営業時間:平日9:00~18:00
土曜:9:00~17:00
休日:木曜・日曜・祝日

詳しい店舗情報

ひらもと薬局は、呉医療センターと連携し、地域医療に貢献する医療機関として登録されています。

波と風ネット

  • 呉医療センター 中国がんセンター
  • メナード化粧品取扱店