病院栄養士の減塩レシピ1 「カリウムたっぷり減塩グラタン」

ホワイトソースに含まれる塩分を抑えるために、ヨーグルトを加えています。ヨーグルトのうまみとコクが加わり、塩分控えめでも物足りなさを感じません。塩分の排泄を促すカリウム豊富なアボカドやしめじをたっぷり使い、1食分約690mgのカリウムが摂れます。
(レシピ作成:国立病院機構 宇多野病院 管理栄養士 張友香子先生)

材料(2人分)

マカロニ:100g
(ゆで塩:小さじ2杯)
鶏肉:60g
玉ねぎ:60g
しめじ:40g
サラダ油:6g
こしょう:適量
食塩:1g

ホワイトソース:180g
普通牛乳:40g
有塩バター:5g
ヨーグルト:60g
アボカド:60g
パン粉:適量

○エネルギー:約320kcal
○調理時間:30分
○塩分量:約1.8g(通常のグラタンは約3.2g)

作り方

1)マカロニを茹でる。
(2)鶏肉とアボカドは小さめの一口大に切る。玉ねぎは横半分に切ってから、縦に薄切りスライスにし、しめじは石づきを取る。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉、玉ねぎ、しめじの順に入れて炒め、火が通ったら塩・こしょうとバターを入れる。
(4)ホワイトソースと牛乳を加えてホワイトソースを伸ばしながら温める。
(5)茹でたマカロニを入れ混ぜる。
(6)粗熱を取ってから、ヨーグルト、アボカドを入れ、混ぜる。
(7)グラタン皿に(6)を入れ、パン粉をふり、180℃に熱したオーブンで15分焼く。

Scroll Up