ジェネリック医薬品使用促進セミナー

今日は福山市でジェネリック医薬品使用推進セミナーに広島県薬剤師会として参加しています

ジェネリック医薬品を少しでも勧めるためにはどのようにしたらよいのかを薬剤師が集まって話し合いをするセミナーです

グループワークを行って、各薬局での勧め方を話し合ったり、公的病院で病院内でジェネリック医薬品を選ぶときはどのようなことを注意しているのかを聞くことができました。

※後発医薬品(ジェネリック医薬品)は、先発医薬品と治療学的に同等であるものとして製造販売が承認され、一般的に研究開発に要する費用が低く抑えられることから、先発医薬品に比べて薬価が安くなっています。後発医薬品を普及させることは、患者負担の軽減や医療保険財政の改善に資するものです。 厚生労働省のHPから引用

Scroll Up