人気の取り合わせで食欲アップ「マグロとアボカドの丼」

マグロは魚の中でも日本人が好み、栄養面も優れており、脳の機能を高めるDHAの含有量は魚の中でもトップクラス。一方、アボカドは、血液中の悪玉コレステロールを減らすオレイン酸を豊富に含んでいるほか、ビタミン類も豊富な栄養価も高い食品です。マグロとアボカドという人気の取り合わせで食欲が進みます。
○エネルギー:約370kcal
○調理時間:5分

材料(2人分)

ごはん:茶碗2杯分
マグロ:100g
アボカド:1/2個
きざみ海苔:適宜
しょうゆ:大さじ1
わさび:小さじ1

作り方

(1)マグロは薄く切り、アボカドは皮をむいてマグロと同じくらいの大きさに切る。
(2)丼にごはんをよそい、マグロとアボカドを交互にごはんの上に乗せ、きざみ海苔を散らす。
(3)わさびしょうゆをかけて食べる。
Scroll Up