豆腐をレンジで簡単水切り「タラの芽の白和え」

山菜の王様タラの芽。独特の苦みの元となる成分には、糖やアルコールの吸収を抑える働きがあり、食後の急激な血糖値の上昇を防ぐ作用があるといわれています。タラの芽は天ぷらがおなじみですが、揚げ物は大変という方は白和えで春の味を楽しみませんか。こんにゃくや干し椎茸を加えても。

○エネルギー:約120kcal
○調理時間:15分

材料(2人分)

タラの芽:10個
人参:30g
豆腐:1/3パック
砂糖:小さじ1
みりん:小さじ1
しょうゆ:小さじ1
塩:少々

作り方

(1)豆腐は電子レンジで1分~1分半加熱して水切りする。
(2)小さめのボウルに調味料を入れて混ぜておく。
(3)鍋に湯を沸かし、千切りにしたニンジンを入れて茹で、2~3分茹でたら水気を切って(2)のボウルに入れて調味料となじませておく。
(4)タラの芽は根元の固い部分を切り落とし、はかまを外してさっと茹で、冷水に取って水気を切ってから(3)に加え混ぜる。
(5)(1)の豆腐はすり鉢でするか、網などでこして滑らかにする。大きめのボウルに入れて、ゴムベラでつぶすようにしてもいい。水気が出てきたら水を捨てる。
(6)(4)と(5)を合わせて軽く混ぜて器に盛る。