豆乳のやさしい味「キャベツの豆乳クリーム煮」

キャベツはビタミンCやKが豊富な野菜です。ビタミンCは風邪の予防や疲労の回復、肌の健康に、ビタミンKは血液の凝固促進や骨の形成に必要な栄養素です。また胃腸の調子を整えるビタミンUも含まれています。ビタミンCは水に溶け出しますが、クリーム煮にすることで溶け出したビタミンCも摂取できます。

 

○エネルギー:約70kcal
○調理時間:10分(干しエビを戻す時間は除く)

材料(2人分)

キャベツ:葉1~2枚分
干しエビ:小さじ1
水:100ml
豆乳:150ml
鶏ガラスープの素:小さじ1
塩:少々
片栗粉:大さじ1/2
水:大さじ1/2
ゴマ油:適宜

作り方

(1)干しエビは100mlの水に30分ほど浸けて戻しておく。
(2)キャベツは一口大に切る。
(3)フライパンにゴマ油を敷き、キャベツを炒め、(1)の干しエビを水ごと入れて、調味料も加えて2~3分煮る。
(4)豆乳を加え、沸騰直前まで温める。
(5)水溶き片栗粉を加えまぜ、とろみが出てきたら火を止める。