鶏肉を煮込むときに酢を加えることで、肉がやわらかく仕上がります。調味料と一緒に汁けがなくなるまで煮込めばできあがる、鶏肉の照り焼きです。鶏肉はモモ肉もムネ肉でもお好みの方で。 材料(2人分) 鶏肉:200g 酒:大さじ1 しょうゆ:大さじ1 みりん:大さじ1 酢:大さじ1/2 豆板醤:小さじ1/2 水:大さじ2 ゴマ油:小さじ1 野菜:レタスなど適宜 ○エネルギー:約260kcal ○調理時間:20分 作り方 (1)フライパンにゴマ油を熱して豆板醤を炒め、鶏肉を入れ、両面を軽く炒める。 (2)酒、しょうゆ、みりん、酢、水を加えてフタをして、ときどき上下を返して、水分が無くなるまで煮含める。 (3)器に盛り、レタスなど好みの野菜を添える。
隠し味に味噌を使った和風味のカレーシチューです。野菜とキノコからとろみが出て、さっぱりしているのに濃厚な味わいです。カレー粉には、食欲をそそる香りや辛み成分をもったスパイスやハーブがたくさん入っています。新陳代謝を促して体を温める効果もあるので寒い季節におすすめです。 材料(2人分) ニンジン:4.5cm ジャガイモ:1/2個 玉ネギ:1/4個 お好みのキノコ:100g 豚薄切り肉:50g カレー粉:小さじ2 味噌:大さじ1 水:2カップ 塩:少々 パセリ:適宜 ○エネルギー:約140kcal ○調理時間:30分 作り方 (1)野菜は1.5cm角に、キノコは石づきを切ってから野菜と同じ大きさに切る。 (2)豚肉は1.5cm幅に切る。 (3)厚手の鍋で豚肉と野菜を炒め、豚肉の表面に焼き色がついたら水とキノコを加える。 (4)アクが出てきたら取り除いてカレー粉を加えて10分ほど煮込む。 (5)味噌を加えてひと煮立ちさせ、塩で味を調える。彩りにパセリのみじん切りを散らす。
楕円形をしたジャガイモ、メークイン。男爵よりも煮崩れしにくく、滑らかな舌触りが特徴です。今回のレシピはメークインを切ってさっと炒めるだけの簡単な一品。水にさらさないとジャガイモ同士がでんぷんでくっついてしまうので、切ったそばから水にさらしましょう。 材料(2人分) ジャガイモ(メークイン):2個 ニンニク:1/2かけら トウガラシ:1本 オリーブ油:大さじ1 塩:小さじ1/2 酢:小さじ1 ○エネルギー:約140kcal ○調理時間:10分 作り方 (1)ジャガイモは皮をむいて千切りにして水にさらす。 (2)ニンニクはみじん切りにする。 (3)フライパンにニンニク、トウガラシ、オリーブ油を入れて、ニンニクから 香りが出てきたら(1)のジャガイモを水気を切って加える。 (4)塩と酢を加え3~4分炒めたらできあがり。
現在、ひらもと薬局西中央店では薬学部の5年生を実務実習生として受け入れています。これから11週間と長期になりますが、少しずつ、薬局の業務を学んでいき、立派な薬剤師になってもらえたらと思います
この度、ホームページをリニューアルいたしました店舗数も増え、それぞれの店舗の特徴を活かしながら、「地域の皆様の健康に奉仕する」をモットーに地域の皆様に選んでいただけるような職員一丸となって目指していきたいと思います